キャンプ用品のおすすめ 便利でコスパのいいグッズをジャンル別に紹介

キャンプを楽しくするうえで大事なことはなんでしょうか。

経験、知識、環境と様々な要素がありますが一番はキャンプ用品選びだと思っています。

テントの建て方とか料理とかそういったものはスマホで調べればすぐに出てきます。

しかしキャンプ用品に関しては現地で用意できず持ってきたものが全て。

いまいちなモノを持ってきてしまったらキャンプが終わるまでそれを使わないといけません。

だからキャンプ用品選びはキャンプ当日よりも大事だと考えております。

キャンプ用品の概要とおすすめの便利なグッズを紹介しているのでぜひ見ていってください。



ブランド紹介

出典:https://pixabay.com/ja/

キャンプ用品もブランドによって商品に特徴があります。

 

多少高くても質の良いものがほしいのか、コスパ重視でいくのかなどどういうものが欲しいかに合わせてブランドを選んでいけるとグッズ選びがスムーズです。

コールマン

品ぞろえが豊富でYoutubeでもコールマンの公式チャンネルが製品の使用方法を解説してくれています。

キャンプ初心者におすすめのブランドです。

スノーピーク

品質と機能が業界トップクラス。

アフターフォローも充実しており、

修理、乾燥、収納代理サービスが全品についてきます。

お値段は他メーカーよりも高めですが長く使っていけるので気に入ったグッズを長く使いたいという方におすすめのメーカーですね。。

ロゴス

全体的にかわいいデザインが多く女性に人気の高いメーカー。

商品の価格自体も他ブランドと比べて安い部類なので初心者にも人気です。

キャプテンスタッグ

とにかくコスパのいい製品が多いメーカー。

趣味でキャンプをはじめてみたいけど長く使うかわからないし最初は安く済ませたいという方におすすめです。

便利なキャンプ用品を紹介

出典:https://pixabay.com/ja/

お待たせしました。ここからキャンプ用品を一通り紹介していきます。

テント

キャンプに必要なものといったら真っ先に思い浮かぶのがテント。

使用する人数を考えて選ぶと後々に余計な出費をせずに済みます。

2ルームのテントはタープ(日差しや雨風を防ぐもの)が必要ないので安上がりで荷物も減らせて便利です。。

 

snowpak  アメニティドーム

出典:https://www.amazon.co.jp/

人気の高いテントでユーザーが多いため建て方もYoutubeで調べればたくさん出てきます。設営で困ることはまずないでしょう。

snowpeak商品の中でも安く機能性も抜群な定番のテント。

Amazonはこちら

コールマン テントタフスクリーンハウス 4~5人用

出典:https://www.amazon.co.jp/

2ルームテントなので設置が楽。4~5人用なので家族で使えます。

同タイプのテントでは比較的安い価格なのもグッド。

Amazonはこちら

寝袋

寝袋の選び方にはいくつか基準があります。

寝袋には封筒型とマミー型があり、

封筒型は寝袋としてだけではなく掛け布団や座布団のようにも使える初心者・ファミリーにおすすめの寝袋です・

一方マミー型は体をすっぽりと包み込む保温性に重点を置いたタイプで、登山やツーリング、冬場のキャンプに使われます。

中綿の種類も重要です。中綿には大きく分けてダウンとポリエステルの2種類があります。

 

ダウン 

保温性が高く、寝るときにはふかふかしています。雨には弱いので注意が必要。

 

ポリエステル

水に濡れてもかわきやすくお手入れがしやすいのが特徴。

また、ダウンと比べて安い傾向にあります。

ダウンよりもかさばるので寝袋の重さを気にする方は注意が必要です。

 

コールマン マルチレイヤースリープバッグ

出典:https://www.amazon.co.jp/

これ1つで春夏秋冬に対応できる優れもの。

季節に合わせて寝袋を買う必要がないので通年でキャンプをしたい人にはお得ですね。

Amazonはこちら

 

みんなでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です