【バレンタインプレゼント】高校生ならなにがいい?これでバッチリ!

脱マンネリ!500円から始められるカップルにオススメなプレゼント交換の方法 – Y-STYLE

出典:Y-STYLE

「どんなプレゼントがいいのか。」「何をプレゼントすれば喜ばれるのか。」すごく悩んでしまいますよね。

それだけ悩むことができるあなたはとても素敵です。ぜひ、これから紹介する内容をもとに、大成功のバレンタインを過ごしてほしいと思います。

これから、高校生がバレンタインで失敗しないためのプレゼント選びについて紹介していくので、ぜひ楽しんで見ていってください。



プレゼントにかける金額は?

Vol.22 プレゼント実態調査!種類・金額・実はドン引き!?女性vs男性のホンネとは -

出典:【楽天】お金の総合案内-楽天市場

バレンタインに高校生がプレゼントをするとき、いったいどれくらいの金額をかけているのか。

「プレゼントが安すぎたらガッカリされるのではないか。」「高い方が喜ばれるのではないか。」そんな風に思っている方は安心してください。

正直、プレゼントに値段はあまり関係がありません。大切なのは気持ちだからです。高校生のプレゼントとなれば、なおさらそうです。

考えてみてください。なんとも思っていない人から高級な車をプレゼントされ、「いつでも乗っていいぜ」って言われるよりも、大好きな人から寒い中マフラーをプレゼントされ、「これで寒くないでしょ」って首にマフラーを巻いてもらった方が嬉しくないですか。

気持ちが大切とはこういうことです。

しかし、一応バレンタインのプレゼントにかける金額がどれくらいなのかは知っておきたいという方もいるでしょう。金額は、だいたい1,000円から5,000円でプレゼントを選ぶのが一般的です。

さきほど、一番大切なのは気持ちだということは理解できたと思います。しかし、ある程度は相手の欲しいものを知っておくことも大切なことです。

これから、どうすれば相手の欲しいものを知ることができるのかを紹介していきます。

「欲しいプレゼント」を知る方法

本当にほしいものを知る。

出典:telling

いきなり答えを言いますが、相手が喜ぶプレゼントを選ぶためには相手の情報を知り尽くす必要があります。つまり、あらゆる方法で相手の情報を集めるのです。

これからその方法を3つ紹介します。では、まずは1つ目をどうぞ。

「見る」で推測

まずは、見てください。いつも着ている服はシンプルか、それとも派手か。何色の持ち物が多いか。どんなことをやっているときが多いか。

1つでもいいです。何か情報を見つけてください。それがプレゼント選びのヒントになります。

例えば、黒の持ち物が多いとします。そしたら、黒色が好きなんだと推測できます。つまり、「黒い何か」を買えばいいと結びつけることができます。

これができれば、黒が好きな人に緑の腕時計を渡してしまい「俺、本当は黒が好きなんだよな」と思われる心配を1つ減らすことができます。

このように、「見る」ことで何か1つでも多くの情報を手に入れ、プレゼント選びに役立ててください。

「聞く」でサプライズ

次に、聞いてください。普段の会話でも何でもいいです。相手が言っていることから何らかの情報を見つけるのです。

例えば、「〇〇が欲しい」とか「これいいな」とか言っている瞬間があったら、その瞬間を見逃さないでください。そして、それをこっそり買い、バレンタインにプレゼントするのです。

こんなチャンスめったにないかもしれませんが、これができれば最強に嬉しいです。彼の最大級に喜んでいる姿を見たいという方は、「欲しい」などの言葉にはアンテナを張っておいてください。

もっと簡単なものでいうと、いつもどんな話をしているかに注目するのです。

例えば、いつもシャーペンの話をしているとします。そしたら、シャーペンをプレゼントすればいいのです。簡単です。

「シャーペンの話してるやつなんかいないだろ!」と思った方、大丈夫です。シャーペンはのことは記憶から抹殺してもらって結構です。注目すべきはそこではなく、「〇〇の話」をしていたら、その〇〇を買えばいいということです。

しかし、中には「見る」のも「聞く」のもめんどくさいという方もいることでしょう。

そんな方は、次の方法をオススメします。

「質問」が最強

質問は、使いこなせれば最強の武器になります。

ポイントは、さりげなく質問することです。では、どうすればさりげなく質問できるのか。それは、「ついでに」を意識すればいいのです。

イメージとしては、「メイン」には他の話があり、「サブ」の目立たない箇所で質問をついでにする感じです。

例えば、「何色が好きなのか」を知りたいとします。そしたら、いきなり何色が好きか質問するのではなく、何でもいいので何かの話で盛り上がります。

じゃあ、シャーペンの話で盛り上がったとします。そしたら、そこでさりげなく「シャーペンだと何色が好き?」と質問するのです。これだと違和感なしです。

とりあえず、「何が欲しい」みたいに直接的な質問さえしなければ、質問は何でもいいです。

最後に、「迷ったらこれを買えばOK」というものをいくつか紹介するので、何を買えばいいかわからないし、3つの方法もよくわからないという方はぜひ参考にしてみてください。



プレゼントはこれを買えばOK

クリスマスプレゼントはもう決めた?男性が喜ぶアイテムはこれ♡ | love recipe [恋愛レシピ]

出典:恋愛レシピ

高校生だとそんなに高いものは買えませんよね。でも大丈夫です、ここで紹介するものは高校生でも買えるようなものです。また、高校生だからこそ買った方がいいものもあります。

もう一度言いますが、大切なのは気持ちです。そのため、自分が一番気持ちの込めることができるプレゼントをぜひ選んでください。

マフラー

マフラーをもらって嬉しくない人はほぼいません。宝くじのBINGO5に当選する人くらいいません。

しかも、プレゼントして終わりではなく思い出も作れます。ぜひ、マフラーをプレゼントする方は彼の首にマフラーを巻いてあげてください。そして、「似合っているよ」と言ってあげてください。

手袋

手袋なんか何個あってもいいですからね。そのため、彼がもう手袋を持っていたとしても、プレゼントしたいと思ったのであればぜひプレゼントしてください。

その手袋は、数多くある中の特別な1つになるだけですから。そして、手だけではなく、心までもが温まる、そんな手袋になることでしょう。

マグカップ

「マグカップ」の画像検索結果

出典:東京バーゲンマニア

あなたがプレゼントするものはただのマグカップではありません。彼にやる気や幸せをもたらす、そんなマグカップです。

高校生は勉強で大変です。そんなときに、あなたがプレゼントしたマグカップで休憩のひとときを過ごしたとします。

すると、彼はあなたを思い出し、「また頑張るぞ」と気持ちよく勉強を再スタートすることができるでしょう。

ぜひ、そんなひとときを大切な彼にプレゼントしてあげてください。

ネックレス

ネックレスは身に着けることもできるし、大切な思い出として保管することもできるのでオススメです。

シンプルなシルバーだと、どんな服にも合わせやすいので失敗することもないでしょう。

愛のネックレスで彼をさらにかっこよくしてあげてください。

財布

財布はいつでもどこでも使うものなので、かっこいいものを選んであげましょう。

オススメは革製のものです。

金銭的に少し余裕のある方は、財布をプレゼントするのもいいですね。

彼も日々の買い物が楽しくなることでしょう。

シャーペン

高校生と言えば、シャーペンですよね。高校生の金銭的にも環境的にもシャーペンは最強です。

あなたがプレゼントするシャーペンは、彼にとっては勉強のやる気が爆上がりする魔法のシャーペンになるかもしれませんよ。

ぜひ、シャーペンをプレゼントして彼の成績をさらにアップさせてあげましょう。

以上、これでバレンタインのプレゼントはバッチリです。

【バレンタインプレゼント】高校生ならなにがいい?これでバッチリ!|まとめ

女友達に贈るプレゼント、何がいい?編集部で決めた予算別人気グッズ50選!+失敗例3選 - Dear[ディアー]

出典:Dear[ディアー]

何度でも言いますが、プレゼントする際に大切なことは気持ちです。

では、なぜ気持ちが大切なのか。それは、本当に欲しいものは自分で買うからです。

つまり、欲しいものをもらうから嬉しいのではなく、気持ちのこもったものをもらうから嬉しいのです。

そして、それにプラスアルファで相手の情報をもとにプレゼントを選べばなおいいということです。

ぜひ、この記事を参考に、素敵なバレンタインを過ごしてください。

 

バレンタインといえば、チョコレートですよね。

しかし、ごくごく稀に「甘いものが苦手」という珍しい人が存在します。

このような人には、チョコレートではなく何をあげたらいいのか。

そう思った方は、ぜひこちらでその悩みをスパッと解決してください。

バレンタインは甘いもの以外で!手作りor購入?それぞれ選んでみました

みんなでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です